フェノメンジャポンがサポートするAudi Team Marsが 「ピレリスーパー耐久2019」第3戦にて4位入賞!

フェノメンジャポンがサポートするAudi Team Marsは、5月31日から6月2日にフジスピードウェイで開催された「ピレリスーパー耐久2019」第3戦に参戦しました。

今回の最大の敵はレース時間、国内唯一の24時間耐久レースということで一瞬の速さよりも耐久性やチームワークなど総合力が問われるレースでした。
24時間の決勝レースを見据えて予選では一周の速さをあえて追わず、決勝レースの展開をみすえたセッティングでデータを取ることに専念する作戦をとりました。1日の15時より決勝レース、グリッドはクラス9番手でスタートしましたが、運悪く他車に接触してしまうトラブルに見舞われ、スタート直後から大きくタイムを失ってしまいました。その後もピットインのタイミングが合わずにコース上でまさかのガソリン切れ、終盤にはダンパーが折れて操舵ができなくなったり、マフラーが落ちてしまいその修正にピットインを繰り返し、それでも迅速な対応とチームワークで乗り切り、なんとかクラス4位の入賞でフィニッシュすることができました。
市販車がベースになっているAudi RS3 TCR LMSはそもそも24時間走り続けるために作られている車ではないためある程度のトラブルは想定通りで、それがまたレース展開を面白くする要素でもありますが、それをいかに少なくしチームワークで乗り切れるかが鍵となります。
今回は他チームよりも多いトラブルやアクシデントを抱えてのレースでしたが、それでも4位入賞まで持ち直せたのは各ドライバーのテクニックやメカニックの迅速な対応、チームの戦略がうまく機能した結果ではないでしょうか。 開幕戦以来表彰台にはあがれていませんが、シリーズランキングでは上位をキープしていますので、この経験をいかして次戦では再び表彰台を目指して戦います。多くのご声援ありがとうございました。

フェノメンジャポンでは、スーパー耐久2019に参戦するAudi Team Marsのメインスポンサーとしてだけでなく、プロレーシングドライバーとしての実績を持つ弊社代表下山も年6回日本各地で開催されるレースにドライバーとして参戦しています。そして、フェノメンの展開する高級機械式時計アクシオムをお買い上げ頂いた方には、レーシングカーAudi RS3 LMSをご自身の手でサーキット走行できるプログラムを無償で提供しています。詳しくはオフィシャルサイトを御覧ください。

「Phenomen Experience」の詳細はこちらをご覧ください。


Scroll to top フェノメン phenomen